1. HOME
  2. 猫の病気一覧
  3. 猫の胃腸炎
犬や猫 動物用サプリメントは安心・安全の品質

猫の胃腸炎とは

胃や腸が炎症又はただれる猫の症状です。胃腸炎は慢性と急性に
分けられます。特に猫が急性胃腸炎になった場合は慢性胃腸炎より
症状が重いと言われています。胃腸炎でも胃の炎症がひどくて、
胃の粘膜がはがれてくると胃潰瘍になる事もあります。
子猫は下痢が長引き慢性化する事があります。

猫の胃腸炎の症状
猫の胃腸炎の原因
猫の胃腸炎とサプリメント


猫の胃腸炎の症状

胃腸炎は下痢と吐き気が主な症状です。胃の中に物がなくなっても、
吐こうとする仕草を繰り返し行います。軽症の時は下痢ではなく、
便が柔らかいという事もあります。重症になると、便がどろっとして形が
なかったり、水様性になったり、血便していることもあります。
吐き気がある時は食欲も低下し、水を飲んだだけでも吐く事があります。
子猫の場合は成長期なのに体重が増えないなどが見られます。
毛づやが悪くなったり、皮膚にはりがなかったりもします。

猫の胃腸炎の原因

自由に活動できる環境にいるペットに多い様です。不衛生な飲水をする
・腐敗した食物を口にする・毒性のある物質異物等を口にする等が
挙げられます。その他、細菌やウィルスの感染症などの急性伝染病も
原因になると言われています。原因の一つにお腹が冷えすぎておこる時も
あります。冬の寒い時に、お腹が冷え切ってしまったり、夏にクーラーによる
お腹の冷えや、アイスクリームや冷たい牛乳等を猫に与えた場合も
急性胃腸炎が起こることもあるようです。
猫の中には生まれつき消化酵素の分泌が少ない猫がいて、この場合は
慢性的な下痢しやすい体質になっています。
例えば牛乳に含まれるラクトースという成分を分解する酵素を作れない猫は
牛乳を飲むたびに下痢をし、与え続けると慢性胃腸炎になる事があります。

猫の胃腸炎とサプリメント

猫の胃腸炎に猫のサプリメントアガペットゴールドをぜひお試しください。
胃腸炎の治療中のお薬にプラスして与えたり、何かしてあげたいと思う時に
安心して与えて頂けるサプリです。猫の体の免疫細胞は、臓器の働きを
活性化し、免疫系にとても役立っていますが、各免疫細胞の血球の働きが
悪くなったり過剰すぎると、猫は病気を発症します。体内の免疫力のバランスを
整えるためにお勧めしています。
液体サプリだから吸収力が違います

 ・胃腸に良い食事をとりながらサプリメントを与えたい。
 ・胃腸炎の再発を予防して余命をのばしたい。
 ・愛猫の免疫力を高めて治療薬の副作用を抑えたい。
 ・体力をつけて末期の症状を少しでも良くしたい。
  など、様々な理由で与えて頂いています。
  猫の胃腸炎に免疫サポートサプリメント「アガペットゴールド」

  

猫の肝臓病や胃腸障害でサプリメントを与えた時の経過報告
12歳 4.1kg
肝臓数値は良くなっているとのことです。
食欲もあり、元気になってきていますので、後は、リンパ腫が良くなればいいなと思います。

6歳 4kg
処方食を与えながらアガペットゴールド混ぜています。だいぶ体調が良い日が続く日が長くなり
先日検査したら、数値が正常に近くなっていました。引き続き様子をみます。

10歳 3.5kg
ご飯の量が増えた事と、椅子の上へ昇る事がまたできたので体力が戻ってきたのではないかと
実感しています。体がだるいのか、まだ思いっきり遊ぶことはありませんが、動くものに興味を示して
少し遊ぶようになりました。ゆっくりでも良くなっていく感じです。

その他 サプリメント飲用実績やお声・経過報告はこちら
 
information
ペット用サプリメント
アガペットゴールドについては
お気軽にご連絡ください

ハイライフジャパン お客様係
TEL.
0120-35-4909
受付9:00〜18:00 土日祝除く
FAX.0120-35-4922

 









 

猫の胃腸炎のトップへ

猫の胃腸炎のトップへ