1. HOME
  2. 猫の病気一覧
  3. 猫の肝臓病・肝硬変と脂肪肝
犬や猫 動物用サプリメントは安心・安全の品質

猫の肝硬変と脂肪肝とは

肝硬変は肝臓に繊維細胞が増えて肝臓が硬くなり、機能が低下していく肝臓の病気です。
脂肪肝は猫に多い病気で、肝臓の中に過度の脂肪が沈着してしまう肝臓の病気です。

猫の肝硬変と脂肪肝の症状
猫の肝硬変と脂肪肝の原因
猫の肝硬変と脂肪肝とサプリメント


猫の肝硬変と脂肪肝の症状

猫の肝硬変の初期症状の段階では少しずつ痩せたり、何となく元気がないと
感じたりする程度です。肝硬変も脂肪肝も重度になると食欲減退・嘔吐・下痢
・血便・元気喪失・黄疸が出る・腹水が溜まるなど様々な症状が出ます。
脂肪肝が悪化すると猫はよだれを垂らして意識障害を起こすこともあります。

猫の肝硬変と脂肪肝の原因

肝硬変の原因のほとんどは慢性肝炎で、肝炎で肝細胞が傷ついたり破壊されると肝臓に
繊維組織細胞が増えて変化していきます。適切な食事管理と免疫活性が
重要で、良質なフード(添加物を含まないものや栄養バランスを考えたもの)を
与えることが良いと言われます。脂肪肝の原因は余分な脂肪が肝臓にたまる事が原因です。
生きる上で必要なエネルギーより余分に摂取すると、余ったエネルギーは肝臓で脂肪になります。
そして肝臓から体内の脂肪組織へ運ばれ、体が太っていきます。しかし、脂肪が肝臓から
脂肪組織へと正常に運ばれなくなると肝臓に余分な脂肪が溜まり発症します。
栄養障害・肥満・糖尿病・細菌感染などが長期にわたって続いた場合と
肥満の猫が数日間絶食した事がきっかけで発症する場合もあります。

猫の肝硬変と脂肪肝とサプリメント

猫の肝硬変と脂肪肝に猫のサプリメントアガペットゴールドをぜひお試しください。
肝硬変と脂肪肝の治療中のお薬にプラスして与えたり、何かしてあげたいと思う時に
安心して与えて頂けるサプリです。猫の体の免疫細胞は、臓器の働きを
活性化し、免疫系にとても役立っていますが、各免疫細胞の血球の働きが
悪くなったり過剰すぎると、猫は病気を発症します。体内の免疫力のバランスを
整えるためにお勧めしています。
液体サプリだから吸収力が違います

 ・肝臓に良い食事をとりながらサプリメントを与えたい。
 ・肝硬変と脂肪肝の悪化を予防して余命をのばしたい。
 ・愛猫の免疫力を高めて治療薬の副作用を抑えたい。
 ・体力をつけて末期の症状を少しでも良くしたい。
  など、様々な理由で与えて頂いています。
  猫の肝臓病に免疫サポートサプリメント「アガペットゴールド」

  

猫の肝臓病でサプリメントを与えた時の経過報告
12歳 4.1kg
肝臓数値は良くなっているとのことです。
食欲もあり、元気になってきていますので、後は、リンパ腫が良くなればいいなと思います。

6歳 4kg
処方食を与えながらアガペットゴールド混ぜています。だいぶ体調が良い日が続く日が長くなり
先日検査したら、数値が正常に近くなっていました。引き続き様子をみます。

10歳 3.5kg
ご飯の量が増えた事と、椅子の上へ昇る事がまたできたので体力が戻ってきたのではないかと
実感しています。体がだるいのか、まだ思いっきり遊ぶことはありませんが、動くものに興味を示して
少し遊ぶようになりました。ゆっくりでも良くなっていく感じです。

その他 サプリメント飲用実績やお声・経過報告はこちら
 
information
ペット用サプリメント
アガペットゴールドについては
お気軽にご連絡ください

ハイライフジャパン お客様係
TEL.
0120-35-4909
受付9:00〜18:00 土日祝除く
FAX.0120-35-4922

 









 

猫の肝臓病・肝硬変と脂肪肝のトップへ

猫の肝臓病・肝硬変と脂肪肝のトップへ