1. HOME
  2. 猫の病気一覧
  3. 猫の甲状腺機能亢進症
犬や猫 動物用サプリメントは安心・安全の品質

猫の甲状腺機能亢進症とは

甲状腺ホルモン生産や分泌が亢進し、血中の甲状腺ホルモン濃度が高値を持続
する甲状腺疾患です。甲状腺ホルモンは、猫の体の新陳代謝を促し、体温を一定に
保つ働きをもっています。高齢猫の10匹中1匹はかかっているとも言われます。

猫の甲状腺機能亢進症の症状
猫の甲状腺機能亢進症の原因
猫の甲状腺機能亢進症とサプリメント


猫の甲状腺機能亢進症の症状

食欲が旺盛になりますが、体重減少や痩せています。
微熱・吐く・頻脈、飲水量の増加・多尿・下痢・眼球突出等の症状が起こります。
又落ち着きがなくなる事や、すごく活発に行動したりする神経症状も見られます。
この病気になると新陳代謝が活発になりすぎて心臓の負担が高くなる為心臓にも
異常(不整脈・脈が速くなる・心筋症など)が現れるようです。

猫の甲状腺機能亢進症の原因

甲状腺ホルモンの過剰生産が原因となります。
甲状腺機能亢進症の最も多い原因は、甲状腺に発生する腫瘍で、
良性と悪性の腫瘍があります。高齢での発生が多く見られます。

猫の甲状腺機能亢進症とサプリメント

猫の甲状腺機能亢進症に猫のサプリメントアガペットゴールドをぜひお試しください。
甲状腺機能亢進症の治療中のお薬にプラスして与えたり、何かしてあげたいと思う時に
安心して与えて頂けるサプリです。猫の体の免疫細胞は、臓器の働きを
活性化し、免疫系にとても役立っていますが、各免疫細胞の血球の働きが
悪くなったり過剰すぎると、猫は病気を発症します。体内の免疫力のバランスを
整えるためにお勧めしています。
液体サプリだから吸収力が違います

 ・甲状腺機能亢進症に良い食事をとりながらサプリメントを与えたい。
 ・甲状腺機能亢進症の再発を予防して余命をのばしたい。
 ・愛猫の免疫力を高めて治療薬の副作用を抑えたい。
 ・体力をつけて末期の症状を少しでも良くしたい。
  など、様々な理由で与えて頂いています。
  猫の甲状腺機能亢進症に免疫サポートサプリ「アガペットゴールド」

  

猫のクッシング症候群・副腎・甲状腺機能障害でサプリメントを与えた時の経過報告
10歳 3kg
猫には珍しいクッシング症候群です。糖尿病を併発し、今は1日1回0.5単位のインシュリン
注射とクッシングのお薬(トリロスタン)を飲んでます。猫に負担がかかるのでMRIなどは
取ってないのですが、脳腫瘍か副腎の腫瘍が原因では?と言われてます。最後まで
快適に過ごせるようにできることはしておきたいです。
その後、1本目を使ってみたところインシュリンが必要ないくらいの数値になりました。
このまま健康維持のため使っていきたいです。

12歳 4kg
甲状腺障害で異常な食欲があったかと思うと全く食べないといったムラがあったのですが
ここ数日は一定の量を食べるようになってきました。自分であっちの部屋へ行き、こっちへ
行きと今までより活発に動くようになったと思います。お水の量が多いのはこの暑さのせいも
あると思うので、涼しくなったらもっと良くなっているのではないかと期待しています。

その他 サプリメント飲用実績やお声・経過報告はこちら
 
information
ペット用サプリメント
アガペットゴールドについては
お気軽にご連絡ください

ハイライフジャパン お客様係
TEL.
0120-35-4909
受付9:00〜18:00 土日祝除く
FAX.0120-35-4922

 









 

猫の甲状腺機能亢進症のトップへ

猫の甲状腺機能亢進症のトップへ