1. HOME
  2. 猫の病気一覧
  3. 猫の腎炎
犬や猫 動物用サプリメントは安心・安全の品質

猫の腎炎とは

急性は、急性糸球体腎炎とも言い、腎臓の糸球体の基底膜が炎症が起き血液を
ろ過するきが正常に出来なくなる病気です。 慢性は慢性糸球体腎炎とも言います。
腎臓に炎症が起き血液をろ過する働きが正常に出来なくなる病気です。高齢になると
腎臓の組織が変化して、普通は急性になり、組織の変化がひどい場合に慢性腎炎になります。

猫の腎炎の症状
猫の腎炎の原因
猫の腎炎とサプリメント


猫の腎炎の症状

軽い時は特に症状も現れず気付かれないまま経過する事があります。
病気が重い場合は体内の臓器に異常がおきて、尿毒症の状態になります。
尿量が減ったり、色が濃くなったり血尿が出たりします。
臭いの強い尿や多飲多尿がみられたり、決まった症状はなく様々です。
尿にたんぱく質が出る・尿毒症・血液中のたんぱく質の濃度が低くなる等がみられます。
他全身のむくみ・食欲低下・嘔吐・脱水・口臭・痙攣等の神経症状等も見られます。

猫の腎炎の原因

細菌やウィルス感染・子宮蓄膿症・条虫・毒性物質・免疫不全等あげられています。
食事管理・細菌やウィルス感染・免疫不全等があげられています。

猫の腎炎とサプリメント

猫の腎炎に猫のサプリメントアガペットゴールドをぜひお試しください。
腎炎の治療中のお薬にプラスして与えたり、何かしてあげたいと思う時に
安心して与えて頂けるサプリです。猫の体の免疫細胞は、臓器の働きを
活性化し、免疫系にとても役立っていますが、各免疫細胞の血球の働きが
悪くなったり過剰すぎると、猫は病気を発症します。体内の免疫力のバランスを
整えるためにお勧めしています。
液体サプリだから吸収力が違います

 ・腎炎に良い食事をとりながらサプリメントを与えたい。
 ・腎炎の再発を予防して余命をのばしたい。
 ・愛猫の免疫力を高めて治療薬の副作用を抑えたい。
 ・体力をつけて末期の症状を少しでも良くしたい。
  など、様々な理由で与えて頂いています。
  猫の腎炎に免疫サポートサプリメント「アガペットゴールド」

  

猫の腎炎や腎不全でサプリメントを与えた時の経過報告
7歳 2.8kg
血液検査の結果が良くなってきました。腎臓の機能が20%位しかしていないのに頑張っています。

13歳 4.3kg
アガペットゴールドと血管拡張剤と消炎剤、黒い吸着剤、活性炭のようなお薬と併用しています。
一番酷い時は、おしっこが出ず、何度もトイレに行っていたが、お薬と併用で今は
落ち着いています。検査の結果が出ました。BUNが58.3、Creクレアチニンが2.9でした。
3か月飲んで今回の血液検査の結果は、全く変わりなしでした。GPTは340が192に
下がりましたが、ナトリウムは155が157に微増しました。貧血症状もないので、先生には
全体にはおちついているとのことでした。さらに3ヶ月たって昨日前回から3か月ぶりに
血液検査をしたら、クレアチニンが1.6の正常値になりました。尿素窒素も32.9に下がり
もう嬉しくて仕方ありません。とにかくありがとうございました。
頑張って続けてよかったです。これからも宜しくおねがい致します。

その他 サプリメント飲用実績やお声・経過報告はこちら
 
information
ペット用サプリメント
アガペットゴールドについては
お気軽にご連絡ください

ハイライフジャパン お客様係
TEL.
0120-35-4909
受付9:00〜18:00 土日祝除く
FAX.0120-35-4922

 









 

猫の腎炎のトップへ

猫の腎炎のトップへ