1. HOME
  2. 猫の病気と健康
  3. 猫の口内炎やよだれが出る
犬や猫 動物用サプリメントは安心・安全の品質

症状:猫の口内炎・よだれを出す・泡をふく

前のページへ戻る

口内の炎症・よだれが出る・泡をふく

猫は口内の病気にかかりやすい動物で、口内に異常が現れると
痛みのためによだれが出ます。歯茎の病気にもかかりやすい猫は、
歯と歯茎の境目が赤く炎症していれば歯周病の初期症状を疑います。
猫がよだれを垂らすだけでなく口臭・食べ物を食べない時の多くは口の中の
病気や怪我が原因です。よだれの原因は、歯周病・歯茎の悪性腫瘍などが上げられ、
よだれに血が混じっている場合は悪い状態です。
痛みがひどいと、猫は前足で口を引っ掻く様な仕草をし、この場合は口の中に異物が
刺さっていたりすることもあります。
猫が口を開けたまま閉じない時には末梢神経の異常や、顎骨の異常があり、
飲水や食事を出来ずに脱水症状をおこし危険な状態になる事もあります。
口から泡を吹くような症状は毒物や異物を飲み込んだ可能性があります。
猫がよだれを垂らしたり、泡を吹くという事は軽い病気ではない事が多い為、
いつもと違うと感じた時は直ぐに獣医さんに診てもらいましょう。
口内に炎症が見られ、口内炎がある時は痛みで食欲が低下したり元気が
なくなったりします。猫の口内炎の原因は腎臓病から白血病から貧血まで
色々な病気の症状によって口内に炎症が起こります。それら病気の緩和より
口内炎の症状が治ることで食欲が出てきたり元気に戻ったりします。

 口内の炎症・よだれを出す・口から泡をふく原因と病気 (参考)

・腎不全・白血病・貧血・感染症・歯周病・口内炎・歯根の吸収・口内のがん
・脳や神経の異常・癲癇(てんかん)発作・中毒・猫エイズ・食道炎・熱中症など



      

気になる症状がある場合は、早めに動物病院へ受診しましょう。 
information
ペット用サプリメント
アガペットゴールドについては
お気軽にご連絡ください

ハイライフジャパン お客様係
TEL.
0120-35-4909
受付9:00〜18:00 土日祝除く
FAX.0120-35-4922