1. HOME
  2. 犬の病気一覧
  3. 犬の口内炎
犬や猫 動物用サプリメントは安心・安全の品質

犬の口内炎とは

口内炎は口腔内の粘膜に炎症の総称です。健康な時は口内炎が出来ても治療の
投薬で治りが早くても、病気中や体力や免疫力が落ちている時は
粘膜の抵抗力が弱くなるので炎症が起こりやすく、口内炎の治りが悪くなり、
口内炎の再発を繰り返したりします。

犬の口内炎の症状
犬の口内炎の原因
犬の口内炎の種類
犬の口内炎とサプリメント


犬の口内炎の症状

口内炎は口の中に発疹・ただれ・潰瘍・強い口臭・よだれ・出血・食欲減退等が
挙げられます。犬は口内炎の痛みや違和感で口が気になる為、口の周りを
掻くような仕草がみられます。

犬の口内炎の原因

口内炎の種類によって原因は様々です。抵抗力や免疫力が低下したときに
発症します。細菌やカビなどによる感染が見られ、異物が歯に挟まり口の中を
刺激しできる場合もあります。アレルギー性の皮膚病・腎臓病・ビタミン欠乏症
・歯周病・糖尿病・尿毒症や消化器系の病気等の症状として発症する場合もあります。

犬の口内炎の種類

系統性口内炎
何らかの全身性の病気の一つとして口内炎が発症するもの。

潰瘍性口内炎
口内の粘膜がただれたようになる潰瘍性の炎症で、まず歯肉に
発症するのが特徴的です。

壊死性口内炎
歯肉の先の歯の表面から少し浮いている部分に出来る炎症で
潰瘍に進行します。治癒しても再発する特徴がある為、
再発性壊死性口内炎と呼ばれています。

犬の口内炎とサプリメント

犬の口内炎に犬のサプリメントアガペットゴールドをぜひお試しください。
口内炎の治療中のお薬にプラスして与えたり、何かしてあげたいと思う時に
安心して与えて頂けるサプリです。犬の体の免疫細胞は、臓器の働きを
活性化し、菌やウィルスなどから体を守る免疫系にとても役立っていますが、
各免疫細胞の血球の働きが悪くなったり過剰すぎると、犬は病気を発症します。
体内の免疫力のバランスを整えるためにお勧めしています。
液体サプリだから吸収力が違います

 ・体に良い食事をとりながらサプリメントを与えたい。
 ・口内炎の再発を予防したい。
 ・愛犬の免疫力を高めて治療薬の副作用を抑えたい。
 ・体力をつけて体質改善し少しでも良くしたい。
  など、様々な理由で与えて頂いています。
  犬の口内炎に免疫サポートサプリメント「アガペットゴールド」

  

犬の口内炎でサプリメントを与えた時の経過報告
5歳 12s
腎臓が悪く口内炎もありましたが、痛みが少なくなっているのだと思う。
お薬も飲ませているので、副作用の緩和にもなっていると信じています。

8歳 9kg
口内炎の痛みで食欲がなかったのですが、食欲が増えてきました。少しずつですが、
炎症が治まってきているので口をカリカリ掻く姿が減りました。食べる事で体重が増えて
それで体力もつくので本当にうれしいです。

12歳 25kg
炎症や赤みがおさまったと思う。顎の付近に癌もあって、口の中に口内炎もあるので、
食欲がずいぶん減りましたが、サプリをあげていなかった時に比べる食べられています。

その他 サプリメント飲用実績やお声・経過報告はこちら
 
information
ペット用サプリメント
アガペットゴールドについては
お気軽にご連絡ください

ハイライフジャパン お客様係
TEL.
0120-35-4909
受付9:00〜18:00 土日祝除く
FAX.0120-35-4922

 









 

犬の口内炎のトップへ

犬の口内炎のトップへ