1. HOME
  2. 犬の病気一覧
  3. 犬の膿皮症
犬や猫 動物用サプリメントは安心・安全の品質

犬の膿皮症とは

犬の膿皮症は発生頻度が極めて高い皮膚病です。黄色ブドウ球菌などの細菌が皮膚に
感染し膿皮症を発症します。膿皮症の原因の細菌は珍しい菌ではありません。
普段の生活環境の中に常に存在している細菌が、皮膚が傷ついた事を
きっかけとして皮膚内部に入り込んで炎症を起こしています。 ひっかき傷等の他に、
蚊に刺された後に感染し膿皮症を発症する事もあります。

犬の膿皮症の症状
犬の膿皮症の原因
犬の膿皮症とサプリメント


犬の膿皮症の症状

膿皮症の発生箇所は顔・脇・指の間・股の内側に多く発生し、膿皮症の犬は非常に
強い痒みを伴います。膿皮症の初期症状に皮膚表面に小さな赤い湿疹が出てきます。
膿皮症が進行すると広がっていき、湿疹の中心部が色素沈着で黒くなります。犬は噛んだり
ひっ掻いたりし、毛が抜け脱毛します。細菌が皮膚の深部まで侵入すると幹部が
膿んだり発熱を起こしたりします。

犬の膿皮症の原因

膿皮症の皮膚病の原因は黄色ブドウ球菌などの細菌が犬に感染し発症します。

犬の膿皮症とサプリメント

犬の膿皮症に犬のサプリメントアガペットゴールドをぜひお試しください。
膿皮症の治療中のお薬にプラスして与えたり、何かしてあげたいと思う時に
安心して与えて頂けるサプリです。犬の体の免疫細胞は、臓器の働きを
活性化し、菌やウィルスなどから体を守る免疫系にとても役立っていますが、
各免疫細胞の血球の働きが悪くなったり過剰すぎると、犬は病気を発症します。
体内の免疫力のバランスを整えるためにお勧めしています。
液体サプリだから吸収力が違います

 ・体に良い食事をとりながらサプリメントを与えたい。
 ・膿皮症の再発を予防したい。
 ・愛犬の免疫力を高めて治療薬の副作用を抑えたい。
 ・体力をつけて体質改善し少しでも良くしたい。
  など、様々な理由で与えて頂いています。
  犬の膿皮症に免疫サポートサプリメント「アガペットゴールド」

  

犬の膿皮症でサプリメントを与えた時の経過報告
6歳 7kg
小さいころから肌が弱い膿皮症の子です。今年の夏は暑かったので寝つきが悪く、昼間は
グッタリしていました。膿皮症はまだ痒がりますが大分良くなりました。夜中も舐めたりして
いましたが、それも落ち着き眠りが深そうです。

3歳 10キロ
とても良いものとめぐり合えました。しばらくは続けていこうと思っております。
お蔭様で元気にお正月を迎える事が出来ました。健康維持のためにも毎日欠かさず飲用してます。

12歳 13kg
飲ませ始めて先ずは、目やにが気にならなくなりました。膿皮症の足の付け根のただれは
まだありますが、皮膚の調子はよくなってきているのかなと感じます。老犬なので日によって
体調の浮き沈みはありますが、もう少し続けてみたいと思います。

その他 サプリメント飲用実績やお声・経過報告はこちら
 
information
ペット用サプリメント
アガペットゴールドについては
お気軽にご連絡ください

ハイライフジャパン お客様係
TEL.
0120-35-4909
受付9:00〜18:00 土日祝除く
FAX.0120-35-4922

 









 

犬の膿皮症のトップへ

犬の膿皮症のトップへ